推薦の声

代表の小松先生の凄みは、児童教育における 圧倒的な現場経験の豊富さだと言えます。

子供達がいじめやコミュニケーションの問題で悩む学校現場で教諭を22年、京都市教育委員会の発達障害支援室副室長や主任子ども支援専門官等を16年に渡り歴任。また、日本LD学会のスーパーバイザーとしてもご活躍です。

その豊富な現場経験と心理学の専門知識に裏打ちされた正確な診断とカウンセリング能力は、まさに児童心理のプロフェッショナルと呼ぶに相応しいと言えます。

子育てに悩まれている保護者の方やカウンセラーの方は、ぜひ小松先生の講義やカウンセリングを受けてみて頂きたいと思います。心より推薦させて頂きます。

溝口和廣

日本コミュニケーション心理学協会 会長
https://jcpa.me
人事コンサルティングオフィス
有限会社オフィス溝口 代表取締役

PAGETOP